男性のニキビケアは女性とケア方法同じ?!

知りたい!男性ニキビのケア

ニキビは男女ともに悩まされますよね。特に、男性ニキビはその特徴から何度もニキビが発症しやすく、治ったと思っても気づいたらまたポツポツとニキビができたりと…。しつこいニキビに悩まされている方も多いと思います。
そこで今回は男性ニキビの原因とケアの方法をご紹介します。

 

男性ニキビの主な原因

生活習慣の乱れ

睡眠時間が短かったり、夜中に寝たりと生活習慣を乱してしまうとニキビができてしまいます。

 

ホルモンバランスの乱れ

ストレスを抱えると、男性ホルモンが優勢になってしまい、ニキビをたくさん作るようになってしまいます。名前の通り、男性ホルモンは女性より男性に多いものです。

 

ひげそりによる肌への負担

髭を剃るだけでなく、皮膚も剥がしてしまっています。そのため、肌のバリアを剥がしてしまい、乾燥してニキビができてしまう以外にも、雑菌が入ったり、カミソリ負けをしてかゆくなったりと悩まされてしまいます。

 

 

どうしたら治せる?男性ニキビケア方法

睡眠と食事で内側からニキビにアプローチ

ビタミンB2、B6は美肌を作り出す役割持っているので、食事に加えるだけでもニキビに効果があります。また、この2つを一緒に摂り入れることで相互作用を起こって、新陳代謝が活性化されます。そのため、ニキビになりにくい肌を作り出してくれます。
そして、睡眠は肌のゴールデンタイムと呼ばれる夜10時〜夜中2時に眠ることでターンオーバーを正常化させることができ、ニキビを早く治すことができます。

 

正しい方法でスキンケア

ぬるま湯で顔をすすぎ、洗顔料を泡立てネットなどを使ってきちんと泡立てます。泡を潰さないように、泡でやさしく撫でるように顔を洗います。そして、洗い残しがないように、時間をかけてきちんとすすぎます。洗い終えたらタオルで水分を吸い取り、乾燥する前に化粧水、乳液をつけて保湿をしましょう。

 

ひげそりの時にも注意が必要

ひげそり用のカミソリは清潔なものを使いましょう。そして、ひげを剃る前にお湯で毛を柔らかくし、ひげそり用のシェービングジェルを使って剃りましょう。そうすることで、肌へのダメージを軽減することができます。また、ひげを剃った後は少なからず肌がはがれてしまっているので、すぐに保湿をしましょう。

 

 

以上のように、男性ニキビの原因とケアの方法をご紹介しました。
一度なってしまったニキビは簡単に治すことができません。ですが、今から正しいニキビケアを行っていくことで、今あるニキビを治し、これからニキビができるのを防いでいきましょう。

 

いちご鼻が気になりだした時。

中学生くらいになってから、鼻の角栓が気になり始めました。今思えば、その時毛穴パックにはまってしまったことが原因だろうと、後悔しています。

 

初めて毛穴パックをした時の、ごっそり角栓がとれる快感。取れるというより、もう抜けるといった感じでしょうか。あっという間に、毛穴パックの虜に。それからというもの、少し角栓が気になるとパック。あわせて残るものや、目立つものがあると毛抜きで角栓を抜く。そんな日々が続いていました。

 

ある時、どれだけ角栓がなくなっても、黒ずみが残ることに気が付きました。その時にはもう手遅れ。いくらやってもきりがなくなり、しかも毛穴はひらく一方。ボツボツしたいちご鼻になってしまいました。そしてこのごろ、さらに酷く感じるのは、化粧をしても隠しきれないということ。前は軽くファンデーションを塗れば隠せていた毛穴。

 

今はベースメイクからきちんと行わないと、あっという間に毛穴は目立つし、毛穴からの油浮きもひどい。化粧でも誤魔化せなくなった自分の肌に、申し訳ない思いと、私自身、辛くて仕方ありません。本当に、若い方には毛穴パックすすめません。

 

今はオロナインパックなどと、いろいろな情報が飛び交っていますが、とにかく無理矢理角栓を抜くという行為自体、まだきれいな肌の方々にはしてほしくないと、心から思います。どうか、若い、きれいな方々の肌が、きれいなまま、保たれますように。いちご鼻ニキビの口コミ・体験談をよく読んだものです。私と同じようにイチゴニキビでこんなに悩んでいる人がいるのかーっと思いました。

 

私はこれから、すっぴん美人を目指そうと思います。